on ダブルネームにとことん弱くて
鬼に金棒

a0016843_1273538.gif


はっきり言ってこれほどまでに虜になるとは思いも
よらなかった遊び道具だ

注意力散漫になって、交通事故に遭う確率とか
去年の3倍ぐらいになると思う



理由は三つ
残酷なほどに正直
  距離にせよ、ペースにせよ、小刻みに記録されていく
  データは執拗なあくどさをもって身にささる
  これぞ中学のころにお世話になった、鬼コーチの2GBバージョン

蓄積が蓄積を呼ぶ
  集積って大事
  継続の土台は、過去の細切れの一シーン一シーンが
  ちゃんとどこかに整理整頓されていくことから始まる
  うちの場合はmac miniの中とナイキのサイト上だ
  昨日やったから、今日もやる
  今日も続けたから明日もやる
  モチベーションって、そんなもんだ

独りにさせない
  人をどれだけ孤独にさせないー少なくとも感じさせないーかって
  モノが売れる理由だし、マーケティングの十則の一つだろうし、
  そこまで難しく言わなくても、生活する上で求められてる
  ことかなと思う
  特にめっちゃつまんないジョギングこそ
  それが鬼コーチだったとしても、自ら2GBフラッシュメモリーに   
  登録しておいた"power song"-どうにもへたばりそうになった時に
  iPodのボタンを押すと、いきなりパワーソングなるモノが再生する。
  例えると、坂道の真ん中で汗と鼻水のくちゃくちゃになった顔で横に
  振り向くと側に立ってるWynona Ryderが「え、も少しがんばりなよ」
  と一喝する感じ。この際Julia Roberts でも長澤まさみでも、くちゃくちゃの
  顔してる時は誰だってよいが、とりあえずそんな効用を盛った機能-が
  流れるだけであっても、独りにさせないことが鉄則
  これが東京箱根間往復大学大学駅伝競走の第二区とかで
  日本大学の藤井君がiPod nano聞きながら走ってたら
  また別問題だけれど
  「だってなんとなく孤独だったんです・・・」とかね

  

見事なダブルネームに完全に射止められた
iPod + nike
[PR]
by eclipseted | 2007-01-02 11:50 | [練training習]
<< on イノシシの産卵 on プラナー一年目の課題 >>