vs. チンピラ
a0016843_94911.jpg
今日昨日夕方、sfcから家へ急いでいたところ(335と約束があって、スピードを出していた:38km/hぐらいで快走中)運悪くチンピラに出くわした。というのは、彼は左から左折しようとしていて、道路につきでていたのがみえたんだけれど、それを大回りに迂回したんだ。And also at the same exact time, I had to give him a glaring look, but saw his angryeyes staring right back at mine. ぴゅいっとぬいていったらクラクションを鳴らされた。120dbだな。うるさかったからI just had to give him the middle finger通称「the bird」. そしたらびっくり、急に右からぬいてきて、僕をガードレールと、あっちのちゃっちい軽自動車の間にまるでサンドウィッチに挟むように狭まってきて、というかもうぶつけようとしてきてsince I couldn't react fast enough to sway past him, I crashed onto the road, next to the walkway. そしたらおっさんが車からとびでてきた!
「あん、なんだこらぁ、なにが中指だ?!」と。
 I just stood there, looking him in the eyes while he looked me int the eyes as well. 殴られるかと思ったんだけれど、殴られなかった 理由は1、おっさんが150cmぐらいだったから。2、僕がタンクトップをきていて、ちょっと自転車こいでいてpumped up(もりもり)だったから。
そのうち彼の彼女が助手席でまっていたからか、おっさんは不機嫌そうにhe went back into his car and rode away. I got a dash of new bruises on my left forearm and my left knee, but luckily, my Cannondale was unharmed.
結論.conclusion
どうやら身体的/あくまでも視覚的な弱肉強食世界はまだしばらくつづくようだ・Looks like the Survival of the Fittest, is still being confirmed among physical differences, appearance wise

もっと筋トレしよ
[PR]
# by eclipseted | 2004-04-30 09:50 | [練training習]
on 行動すること
a0016843_3198.jpg 最近オランダの建築家、Rem Koolhaas(レム・コールハース)のドキュメンタリをよんでいて、ついつい人の能力の可能性に驚かされる。
軽く紹介だけすると、彼は建築家になる前はジャーナリストや脚本家として活躍して、OMA(イギリス→オランダの建築事務所)を立ち上げたんだけれど、ビジネスコンサルタントとしても働いていた。
そしてずばり彼のすごさは、1、「社会、経済、政治的背景をもとに現況の問題を発見し、それらをふまえた建築物の創造をする」こと そして 2、その建築を使う人、見る人、通過する人が中でどう何を見るか、どう感じるか、どう楽しめるか、どう考えるかを考慮してモノづくりに徹すること、の二つだと思う。

"Architecture isn't form, but it's what happens inside"
"Architecture isn't `planning`, but rather, it's the aligning of people's activities".
[PR]
# by eclipseted | 2004-04-30 03:01 | [友people達]