<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
on 8000m 31分苦行
a0016843_23555050.jpg

近頃朝起きて走るのが楽しくない

どうにも苦しくて、途中で身体をくの字に折って
息を整えることが多い
白い呼吸は空気より重いはずがないのに
なぜか重力とともに下へ、下へ

左足の甲の裏側が、ひからびた亀の甲らのように
かつんかつんと乾いた音を立てながら地面に当たっては痛む

肩がいつもより小さく感じ、いささか削げ過ぎな節がある
確かに一日のいやなことの九割が目覚ましテレビと一緒に
終わるとはいえ、正直しんどい

呼吸と同じぐらい当たり前になった習慣においても、
渓谷から次の山まで少し辛抱がいりそう

気づくと明日からは12月ラン

映画「チャリオッツオブファイアー」における砂浜ランは、
実は相当な苦行だったのではないかとふと思う
[PR]
by eclipseted | 2006-11-30 23:47 | [練training習]
on カンガルー日和 と 友だちの紹介
a0016843_11294434.gif


天気がよく、葉がちらほら落ち始めたので
上野公園にいくことに

卒業した大学の並木道のナンキンハゼの葉は、
「夏の間浴びた強い日差し」緑から
「瞬く秋の夕焼け」赤に染まるころ


昨夜友だちが紹介してくれた
「ティッドっぽいよ  似合う」

「お似合い?」

「あぁ、インサイト、ついてるじゃん」
「俺は絶対にFXだけどね」


でもQASHQAIコンセプトモデルはまだしも、
残念ながらDUALISは、そこまで好きではない

目の形はSTAGEAとSYLPHY、
目の大きさはCR-V、
グリルはALTIMA、
ボディは90年代後半のRAV4、
リアに伸びる窓はRX、
ボンネットの二つのこぶは00年SLK C-CLASS、
リアウィンドーは、20°寝かせればもしかしたらBRERA

「俺も、FXがよいよ」

条件とは一つずつ、
折り合いを付けながらクリアしていくもの

TV ディナーとフォードMODEL-Tの時代ではないから
わがままも許される
[PR]
by eclipseted | 2006-11-25 11:39 | [場places所]
on メラニンをために 南へ 南へ
遅めの夏休みをとり
日本を離れることにした

a0016843_223474.gif


チョコレートがゆっくり溶け
光合成が強くて速く
波がもだえ、うだり
ヤシがしなやかにささめく
南の島へ、いくことにした

少しのあいだ
スキマ埋めるみたいな仕事の仕方をしていたので
7ヶ月目にしてちょっと休憩

もどった時には、きっと自分に埋められるための
立派なスキマがまた、できているだろうから

また1/3ヶ月後
今から楽しみです
[PR]
by eclipseted | 2006-11-18 02:24 | [場places所]
on 翌日のはじまり
a0016843_7345518.gif



朝、起きて、走って、
起きて、また、走って、
をする理由なんて、
目の前に、数えきれないほどある
[PR]
by eclipseted | 2006-11-13 07:36 | [日daily記調]
on 肌感覚
a0016843_0425379.gif


週末はグループインタビューと、ムンバイ市の分析。

場の雰囲気はまるで、飛ぶかもの群れのように流れ出し、
話はファクトから推測、ともすれば想像の領域を突っ走る。

そして一度回りだす動体の慣性力は、
ひーひー酸欠間際になっている僕のボキャブラリーの少なさには
止められないことが多い。

生業は、言葉の組み合わせをするだけ。
想像力が足りないのか、それとも継続力がもろいのか。


最近、自動巻時計のステンレス製のブレスレットを、
家電量販店の地下 2Fで見つけた革のベルトに変え、
真っ赤の携帯電話を、真っ白のものに変えた。

オメガはスォッチの落ち着きを覚え、
フェラーリ携帯が、LEGOブロックになった。

もう、シャラシャラいわない時計。
ずっと、開いたままの携帯。

とても心地の良い原点は、こっちの方角の気がする。
[PR]
by eclipseted | 2006-11-07 00:45 | [懺confession悔]
on さじ加減
a0016843_9531198.gif

今朝の執筆BGM: James Blunt, "You're Beautiful">
ポロポロのギターを評価



線から踏み出さないように心がけることは、
休み時間のドッジボール以来続けているように思える。
ただたまに、石灰が砂に隠れて見えにくい時があるのも事実だ。

秋はとくに、踏み出しやすい。

【対抗勢力】

10/29 - 11/3の週
コキュ 
シタゴコロ
ジントニック
カルーアミルク
グランロッソ
グラッパ
シェリー
ペプシネックス
ダイエットコーラ

対するラブレと牛乳

今週は横文字に対する解毒が、やや弱い。


【マグカップとワイングラス】

洗練されていない一人暮らし(弟と暮らしているので二人だが)の
家には、大雑把に言うと二手に別れるモノしかおいていない。
利便性を追求した物  と  形而上のおしゃれを作る物。

前者がミルクもお茶もコーヒーもスープも飲める万能なマグカップ
後者がワインや常温以下の飲み物しか飲めないワイングラス

僕は帰宅すると、明るい蛍光灯をぱちんと音を立てて点ける。
そして両者をながめてどちらか片方にイソジンをなみなみと流し込む。

ワイングラスは最近、勝率が8-2ぐらいで優勢だ。
ともすればさび色をしたシャンパンに見えなくもないうがい液は、
何かが突然恥ずかしくなったように、ふとつぶやく。

蛍光灯は、消して、 と。
[PR]
by eclipseted | 2006-11-04 09:23 | [発insights想]