<   2004年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
on PRS beaches (6.5)
a0016843_2334270.jpg

What I was amazed at in Paris was the way people spend
their free time. パリで驚いたことは、人の余暇の過ごし方
だった。
People from near and afar head out to get
as much sun as they can, water in one hand, mobile
phones(can be subsituted by daily papers, baguettes, great fictions,
diaries, sketchbooks, letter pads, and hands of significant
others) in the other. 近隣の住民も遠くから訪れる観光者も
ペットボトルの水を片手、携帯電話(日紙、バゲット、有名小説、
日誌、落書き帳、便箋、そしてパートナーの手のひらも
代用される)をもう片手にできるだけ日光を浴びようと
外へ繰り出す。
What's great about this, is that people
from different social standings(well it's not likely
that royals and capitalists with unlimited fortunes
will be spotted lying around in their bikinis and Speedos though)
are able to enjoy the
same type of activities as entertainment purposes.
これのなにがすごいかというと、社会的地位関係なしに
(貴族レベルや巨額の富をとてもじゃないけれど使い切れない
資産家などはもちろん水着で寝っころがってはいないけれどね)
同じかたちの娯楽を味わえることだろう。
It's the same thing
as what they eat. 彼らが食べるものに対しても同じことが
言える。
It's quite usual to see people munching on
hand (on site)made sandwiches which they make out on the
piazzas and open spaces. 手作り(即席)サンドウィッチをむしゃ
むしゃと広場やピアッザなどで食べているのを見るのは自然である。

This probably leads to people not feeling too bad about
themselves for not being gifted enough.これによって
特別恵まれていない人たちでも、そこまで痛烈にいけてない境遇を感じなくて
すむことにつながるんだろう。
Although I can be wrong. もちろん
間違っているかもしれないけれどね。
But that you dont's see
and feel much living in Japan. けれどやっぱりこれは日本では
見ることも、感じること(感じないこと)もないものなのだろう。

 
[PR]
by eclipseted | 2004-08-31 23:02 | [場places所]
on 04PARIS
a0016843_272439.jpg


ただいま
04PARISの一ヶ月を終えて無事帰還。
空港に到着して、周りに日本人が平然とした
会話をして歩き回っているのが目に異様に写る。
スピーカーから流れる案内や放送、多々ある電光掲示板
や自動販売機、DPEの看板やJRの改札口へと人を
導くアイコンなどもが異質に感じる。
そしてなによりもめまぐるしい。気がする。
自分がぼんやりしているのか、疲れているのか、
安堵からくる脱力感なのかも分からない気持ちで
あたりを見回して、力なく一歩一歩様子を確かめるように
歩いている自分までもが異質だ。
あっという間の一ヶ月があっという間に終わった。
厳密に言うと、もう少し長かったかな。
けれど、もう朝九時にCentre Pompidouのクロークルーム
に集まることはない。ドラフトテープでみんなの名前を毎朝
書くこともなければ、夕方kebab屋のくせのある顔を
したおじさんに会いに行くこともない。一人一人仲間と出会いの
挨拶と別れの挨拶を交わす日も当分こない。
昨日まで平然とやってきた儀式がまるでうそのように
思えてくる距離感を覚えはじめた。
複雑な心境は時間をおかないと慣れない。
(明日になったら慣れているだろうというのが今夜の推測)

けれど帰ってきてよかった。
パリに一生いられないしね。
今日は頭の回転に頼れないので、このぐらいにしておこう。

日本は午前二時半になろうとしている。
クアラルンプールは午前一時半になろうとしていて、
パリは午後五時半になろうとしている。



[PR]
by eclipseted | 2004-08-31 02:05 | [場places所]
on thanks
thanks to you who look and come to my site everyday.
I promise to write a marvelous piece soon.

keep cool,

ted
[PR]
by eclipseted | 2004-08-13 02:58 | [友people達]
on the Pompidou Centre
the center is a fantastically designed place,
sitting right in the middle of everything
Paris is about; rich facades, ancient hotels and
magnificent promenades. It reminds me
of a piece of metal, a machine, a working
piece of art with all the grinding wheels and
the rotating gears. And although it may
look bold and ugly when you see it sitting
in its environmental block, you have to
admit, that the piazza, the mezanine level
is the most superior, the most
intellectually planned and designed way
and centre to attract the flocks of people
living in the center of Paris-hype

au revoir

[PR]
by eclipseted | 2004-08-07 02:53 | [設design計]
on france
wow, france, c'est super.


C'est un espace magnifique

au revoir mon amie

[PR]
by eclipseted | 2004-08-05 04:53 | [友people達]