on knowledge
loading
a0016843_056950.jpg


知識に対する欲求が非常に大きい。
それは限られた知識ではなく、多種多様で
互いに密接な関係にあったり、また
一生干渉しあうことない遠くかけ離れた
存在同士の種類の知識でもあったりする。
そして取得方法はどんなでもよい。
一つずつたぐり寄せ、かみしめて飲み込むんだ。
それがどのように体内で消化されるのか
見当もつかないし、即効性を発揮するものでも
ないことは百も承知だ。ただやがていつか
使える、使いたくなる、そして使わざるを
得ない時にそれが状況下において
行動の栄養素となれば幸いだ。

純粋な知識と並行して、情報と情報のconglomerateを具現化して
くれるキーワードも最近好き。
それはカタカナ語だったり
グレーゾーン
政府機関名だったり
産業再生機構
格言だったり
「大きな仕事に取り組め、小さな仕事はおのれをちいさくする。」:鬼十則

キーワードは、消化した知識を交流の拡張子になおしてくれる。

今日は少しだけおなかを膨らました。明日は今日に負けないぐらい取り込むぞ。

[PR]
by eclipseted | 2004-09-30 23:51 | [発insights想]
<< on forces with in on commencements >>